上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
5月27-28日

今年は5月20-21日に計画されていましたが、なんと浜松全域で宿泊先が確保できず敢無く中止となり1週間後の開催となりました。

第一日目
終日強い西風で若干背風成分がある風が吹くコンディションで離脱高度も稼げない状態でした。
リフトエリアにもワングライドで届かず・・・
条件が悪すぎました。
そんな中でもDuoDiscusを持ち込んだ愛知支部は足の長さで何とかリフトエリアまで辿り着き順調に高度を稼ぎ、静岡支部は地の利を生かし得点をしていきました。
我々は全く得点できずダントツのビリでした。

DSC_0377_convert_20170531234907.jpg
今年も本部から盾と副賞を準備していただきました

DSC_0378_convert_20170531235044.jpg
今年もチーム監督?
指示がありませんでしたが・・・

DSC_0381_convert_20170531235148.jpg
岐阜支部の出撃はほぼ得点できず

第二日目
朝0800滑空場に集合し天竜川漁協のクリーン作戦(ゴミ拾い)に参加した後、競技会が始まりました。
コンディションは昨日より格段に良くなっていましたが、岐阜支部は相変わらず得点ができていません。
チーム三回目の飛行で何とか得点をしましたが、時既に遅し。
岐阜支部の成果は、二日目にしか参加してないヤマハは団体戦2位となる中、ダントツの最下位で個人賞もブービー賞を得ることができましたが入賞者が無く寂しい結果となってしまいました。

DSC_0392_convert_20170531235506.jpg
今日も遠州灘が綺麗に見えます

DSC_0399_convert_20170531235624.jpg
BLIPMAP嘘つかない!

DSC_0402_convert_20170531235720.jpg
戦い済んで参加機一堂に会しての記念撮影
安全第一で無事故で終了できました

次回に向けての課題が見えてきました。
もっとより楽しむための問題点を解決したいものです。

ZEEK
スポンサーサイト
2017.06.01 Thu l 活動レポート l top
4月22日

本日大利根飛行場に出向き昨年12月から3,000時間点検に出していた5Gを領収しました。
機内は再塗装されCTRL Computerも換装されました。
機外はゲルコートクラックがあった部分は全て剥がして構造に損傷がないことを確認しクロスを1層充ててから再塗装してもらっています。
操縦系統はガタがある部分のベアリング、機体部品は交換し、エルロンの操舵力軽減キットを搭載しました。
横の舵は軽くなったのですが、縦の舵の重さが目立つようになりました。
トレーラも問題部分を対策してもらいました。
勿論、アウトリガーも取り付けました。

DSC_0276_convert_20170423041045.jpg
ピカピカです

DSC_0278_convert_20170423041143.jpg
計器の配置は変わりませんが、コンピュータは換装しています

DSC_0279_convert_20170423041247.jpg
支部長と5Gヘビーユーザー

DSC_0281_convert_20170423041351.jpg
心配したこの部分の構造は健全でした

DSC_0282_convert_20170423041450.jpg
Reg.番号も書き直されました

DSC_0287_convert_20170423041552.jpg
成田へアプローチする機体を眺めながら利根川沿いを曳航されました

DSC_0293_convert_20170423041652.jpg
某大学のASK21は6,000時間点検だそうですw(゚o゚)w

ZEEK
2017.04.23 Sun l 活動レポート l top
11月26日
本日はT2撤収作業を実施しました。
11月27日が悪天が予想されるため天気が良い間に撤収を敢行することにしました。
0700出発を計画しましたが、諸事情により30分遅れで出発となりました。

DSC_0056_convert_20161126144610.jpg
0930EGC駐機場に到着
今日はハイラックスに邪魔されずそのまま引っ張り出すことができました

DSC_0057_convert_20161126145631.jpg
今日も良さげな天気!
天竜川左岸に美味しそうな積雲が湧いていました

DSC_0058_convert_20161126144759.jpg
1230無事駐機場に到着

計画通り良い天気の中、交通量が少ない午前中に移動できました。
また、ヘルプで一緒に行ってくれる人がいれば色々な話ができ、疲れに気付く前に作業終了出来ました。
御疲れ様でした!

ZEEK
2016.11.27 Sun l 活動レポート l top
11月20日
本日の参加者は3名の寂しい結果となりましたが、T2を引っ張り出し滑空場に一番乗り!
EGCの参加者も少なく、中航連の複座機はT2の1機で運航することになりました(EGCの大人な対応に感謝)。
しかし、風が220から290位の間で振れていましたが心配した程の風の強さにはならず1500まで活動しました。
人数が少ないのと、風に背風成分が入り始めたため打ち切りにし撤収しました。

DSC_0042_convert_20161126144156.jpg
今日も頑張って飛びましょう!

DSC_0044_convert_20161126144317.jpg
高層雲が徐々に入ってきています

DSC_0046_convert_20161126144426.jpg
高層雲でOVCとなり、風に背風成分が・・・

本日の飛び道具:T2・W28
本日の飛行回数:9回(T2分のみ)

ZEEK
2016.11.26 Sat l 活動レポート l top
10月16日
本日最終日、早いものでもう一ヶ月が経ってしまいました。
今朝は昨日に引き続き朝は霧が出て夜間放射冷却が順調に進んだことを証明してくれました。
しかし、昨日晴天をもたらした高気圧は日本の東海上に中心を移し、西から雨域が張り出してくる予報でした。
1530に曳航機を関東へ返さなければなりません。
従って、最終曳航は1500までには終了する必要がありました。
また、今週末は他団体とのシェアとなります。
本日は西側エプロンがカート場になります。
モグラも曳航機もグライダーも東側エプロンからのオペレーションになります。
組み上がった機体から発航地点の滑走路脇にショルダーしていきます。
結局残った機体はモグラと午後から発航予定の単座機のみでした。
午前中は穏やかな条件でしたが、午後からは対流が生まれました。
上空に高層雲が出て昨日より条件が良くならず最遠は乗鞍西斜面8,000ftが最高でした。
飛行場の東側にコンバージェンスラインが出て十二ヶ岳からロッセにかけて5,000ftで漂うように飛んでいました。

P1011445_convert_20161019183348.jpg
西側はカート場
Hide flight serviceを呼び出すとBGMはExhaust noteでした

P1011450_convert_20161019183546.jpg
午後からの曳航を待つ単座機
でもこの青空とは裏腹に苦労することになりました!

P1011456_convert_20161019183710.jpg
来春に向けて慣熟飛行に励むCJ Rider!

今回の合宿もグライダーは1602に全機着陸し、曳航機は1540に送り出し無事終了しました。
「安全第一」が皆さんの御協力で達成できました。
ありがとうございました。

ZEEK
2016.10.23 Sun l 活動レポート l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。