上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
12月23日、SCHEMPP-HIRTHの新しいオープンクラス単座機
Quintus-M
が、SCHEMPP-HIRTH社の滑空場Hahnweideから初飛行に成功しました。
着陸の後、SCHEMPP-HIRTH社社長で初飛行を実施したTilo Holighaus氏は満面の微笑で、新しい23mの素晴らしい操作性について大絶賛でした。
初飛行に向けて日夜準備に取り組んだ多数の従業員と全てのエンジニアは、初飛行後このエレガントな新しいレーサーの美しいシルエットを楽しみました。
~SCHEMPP-HIRTH社のHPより抜粋~

う~ん この新型機は、あの憧れの名機Nimbus-4の後継機になるのかな?

Quintus
新型オープンクラスレーサーQuintus-M

Quintus-M 2
動力飛行で上昇中!

誰かプレゼントしてくれないかな!

ZEEK
スポンサーサイト
2011.12.28 Wed l その他 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。