上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今週末でT2の耐空検査前整備が終了しました。
T2はクラブの初等練習機として活躍しています。
練習生は離着陸、空中操作、基本的なソアリング等全てをこの機体に教わることになります。
ライセンスの取得を目指す場合、この機体が受験機となります。
1st. Soloも大体この機体です。
一人のパイロットにとってこの機体と一緒に過ごす時間は一瞬ですが、操縦練習を始める場合全員が重要な部分を過ごすことになります。
クラブ員全員が御世話になるのもこの機体の特徴です。

この1年間も皆で良く飛びました。

総飛行時間 3,627+13 (18,520回)
前回検査後飛行時間 168+00 (600回)

今回は、年次点検に加え、
全タイヤ交換
計器盤カバー(前、後席)交換、シートベルト定期交換
ブレーキパワーピストンOリング交換
を実施しました。

来週、天候、自衛隊の都合と耐空検査員の都合が付けば耐空検査を実施しフライトラインへ復帰します。

T2 主翼運搬
今日はこれまで整備した機体を組立て計測を実施しました。
まず、主翼を定位置に置きます。

T2組立前
胴体をセットします。

T2 Tail plane
組立て後、ラダー下にホワイトボードをセットして舵角計測準備OK!!

ZEEK
スポンサーサイト
2012.06.24 Sun l 整備活動など l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。