上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
グライダー競技会2012 in 浜北浜北滑空場の競技会出場機
2012年10月27日(日)浜松市浜北の天竜川沿いの浜北滑空場で中部日本航空連盟主催のグライダー競技会が行われました。
愛知、静岡、岐阜の3支部からJA20CD,JA505G,JA2558の複座機3機とJA10AD単座機の競技参加機、およびJA11YD複座機が参加しました。

競技会開会式
連盟会長出席のもとに行われた競技会の開会式
競技会には各支部から10名、約30名の選手が出場しました。

岐阜JA505複座機の出発
岐阜JA505G複座機の出発
複座機には前席に選手、後席にはオブザーバーが同乗します。

着陸に向かうJA505機
初日は晴天でしたが上昇風の好条件は昼前後の短い時間帯に限られて各機とも苦戦しました。
競技方式は制限時間30分での獲得高度とその到達時間による上昇速度により競われます。

JA01AD単座機の出発
JA10AD単座機の出発

滑空場から北へ約6㎞の船明ダムへの到達速度を競う単座機の競技は各支部2回ずつ行われましたが、午後の時間帯では遠くに積雲は見えていても滑空場周辺で上昇風がつかめず、競技は不成立に終わりました。

着陸体勢のJA10AD単座機
着陸体勢のJA10AD単座機

北には積雲が出ていましたが、そこに到達するまでの高度がとれず全機敗退となりました。

表彰を受けるSさん・ 何の賞?
 BB賞を受けるSさん
2日目は曇りで横風が強く、競技は初日で打ち切りとなり、表彰と閉会式を行いました。
団体個人とも少ないチャンスをとらえた愛知支部機の優勝となりました。
岐阜支部は来年がんばりましょう。

岐阜支部の出場者と連盟本部役員で
 2日目の岐阜支部参加者と連盟本部役員の皆さん

(sennin)
スポンサーサイト
2012.10.31 Wed l 活動レポート l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。