上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月26日
先週とは打って変わり暑い位でした。
上空は10,000ftで-3℃と高層天気図通りの気温でした。
しかし、視程が悪く他機警戒には非常に見難い条件でした。
夕方は上空ではアイシングコンディションでした。
撤収時には雷鳴が鳴り響き飛行場南側の空が真っ黒になりましたがパラッとしただけでした。
本日はBG・DR・KF・600の無線検査を実施しました。

4月26日初めてのお使い
今日は条件も良く、5nmを回って来るタスクで出発!
2+08でコンプリート!!

4月26日北アルプス
北アルプスのリフトはサーマルコンディションで斜面風が弱かったのでサークリングで上昇

4月26日
北アルプスの雲

4月26日ただいま
ただいま!

本日の飛び道具:T2・5G・YD・A2・CJ・LS・BG・KF・DR・600
本日の飛行回数:21回
本日のLongest:CJ 3+13 森

4月27日
今日も絶好の条件で朝から滞空が続きました。

森です。
4月27日のフライトについて簡単にレポートします。

この日は上谷君と4時間8分のフライトをしました。(機体は高性能!KF)
離陸は11時07分、着陸は15時15分で飛行エリアは乗鞍西斜面から
飛騨清見インターでした。

私が感じたこの日のサーマルコンディションをごく大雑把に云うと、

11-12時台:山のエリアが活発(青年の家から乗鞍西斜面)
12-13時台:エアパーク周辺が活発
13-14時台:再び山のエリアが活発
14時台以降:山のエリア、高山周辺も活発

であったと思います。このサイクルの見極めが上手くでき、エリアを移動した後に
イメージ通りのフライトが出来たことが満足でした。
特に、12時台後半に輝山から乗鞍周辺の対流が急速に止んでしまい、早々に見切りを
つけエアパーク近くに戻ってきたことは良い判断であったと思っています。
そして再び活性化した山のエリアに戻り、乗鞍西斜面を辿ることが出来ました。
(あまり良くはなかったけど)

それにしてもKFで飛ぶのは楽しいですよ!

KF@乗鞍料金所
KF@乗鞍スカイライン

本日の飛び道具:T2・5G・YD・A2・CJ・LS・BG・KF・DR
本日の飛行回数:22回
本日のLongest:KF 4+08 上谷/森


ZEEK+UKI
スポンサーサイト
2014.04.27 Sun l 活動レポート l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。