上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月18日
いよいよ合宿が始まりました。
午前中は静穏な空気で曳航練習やチェックライドに費やされました。
午後からは単座組や山行の複座機を上げました。
そのころにはリフトも育ち始め6,000ftを過ぎると安定した上昇率になりました。
乗鞍西斜面は安定した斜面上昇風があり十分楽しめましたが、ここまで到達した複座機は支部長+GuestのYD以外いませんでした。(支部長すいませんでした
北アルプスのハイウェイの上昇気流は乗鞍よりは少し凶暴でした。
尾根近くでは8の字旋回でも山肌に張り付きそうでした
ウィンドプロファイラーが示す通り10,000ftの南風は強烈で西鎌尾根から笠ヶ岳、西穂から焼岳までが異様に遠かった

DSC_0531_convert_20150419214127.jpg
CJ(手前)と600 離陸前に記念撮影

DSC_0534_convert_20150419213524.jpg
北アルプス穂高連峰
今年は残雪が例年より多くまだ雪に埋もれている山小屋も多かった

DSC_0537_convert_20150419213625.jpg
槍ヶ岳に接近中! 一年ぶり!!

DSC_0540_convert_20150419214506.jpg
乗鞍岳も残雪が多くスカイラインの除雪作業も進んでいましたが、畳平はまだ雪の中でした
見難いですが奥には噴煙を上げる御嶽山が写っています

DSC_0541_convert_20150419213937.jpg
HAPに向けて帰投中「がおろポイント」から乗鞍岳を望む(うーん、ちょっとHZで見難い)

発航回数:21回
飛び道具:T2・5G・YD・CJ・BG・600
Longest:CJ+森 3+30

ZEEK

スポンサーサイト
2015.04.20 Mon l 活動レポート l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。