上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
7月10日
本日は愛知支部から「大切なBLANIKが壊れた」のSOSで岡崎滑空場へ出掛けました。
週間予報では余り良い天気ではなかったのですが、前線が南に少し下がったため青空が出て夏空となりました。
問題となったのは7月3日の最終発航で胴体から異音が発生する現象でした。
異音はラダーケーブルが胴体構造と干渉して発していることが判りました。
ケーブルテンションが若干落ちていたことが原因と考えられます。
胴体内部に潜り込みテンションを規定値に戻し完了( ̄^ ̄)ゞ

P7101308_convert_20160711225913.jpg
既に内側のアクセスパネルは外してありました


P7101309_convert_20160711230242.jpg
胴体内部のケーブルはこんな感じです


P7101310_convert_20160711230418.jpg
この先で胴体構造と干渉していました


P7101312_convert_20160711230556.jpg
確認のため試験飛行へ向けて機体点検実施中


P7101314_convert_20160711230714.jpg
試験飛行へ出発!ヽ(≧∀≦)ノ


P7101317_convert_20160711230838.jpg
BLANIKは青空の中へ戻っていきました

ZEEK

スポンサーサイト
2016.07.13 Wed l 整備活動など l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。