上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
10月16日
本日最終日、早いものでもう一ヶ月が経ってしまいました。
今朝は昨日に引き続き朝は霧が出て夜間放射冷却が順調に進んだことを証明してくれました。
しかし、昨日晴天をもたらした高気圧は日本の東海上に中心を移し、西から雨域が張り出してくる予報でした。
1530に曳航機を関東へ返さなければなりません。
従って、最終曳航は1500までには終了する必要がありました。
また、今週末は他団体とのシェアとなります。
本日は西側エプロンがカート場になります。
モグラも曳航機もグライダーも東側エプロンからのオペレーションになります。
組み上がった機体から発航地点の滑走路脇にショルダーしていきます。
結局残った機体はモグラと午後から発航予定の単座機のみでした。
午前中は穏やかな条件でしたが、午後からは対流が生まれました。
上空に高層雲が出て昨日より条件が良くならず最遠は乗鞍西斜面8,000ftが最高でした。
飛行場の東側にコンバージェンスラインが出て十二ヶ岳からロッセにかけて5,000ftで漂うように飛んでいました。

P1011445_convert_20161019183348.jpg
西側はカート場
Hide flight serviceを呼び出すとBGMはExhaust noteでした

P1011450_convert_20161019183546.jpg
午後からの曳航を待つ単座機
でもこの青空とは裏腹に苦労することになりました!

P1011456_convert_20161019183710.jpg
来春に向けて慣熟飛行に励むCJ Rider!

今回の合宿もグライダーは1602に全機着陸し、曳航機は1540に送り出し無事終了しました。
「安全第一」が皆さんの御協力で達成できました。
ありがとうございました。

ZEEK
スポンサーサイト
2016.10.23 Sun l 活動レポート l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。