FC2ブログ
12月18日
日本に1機しかないALEXANDER-SCHLEICHER ASK14が飛行場に出て来ると言う事で見に行きました。
生産機数は1968-1972年の間で62機でした。
スパン 14.3m
アスペクトレシオ 16.2
最大L/D 28@80km/h
最小沈下率 0.75m/s@75km/h
ENG. Gobler-Hirth F10A1a 
最大離陸馬力 25HP @5000rpm
という性能です。
Ka6のMG版と言ったところでしょうか
尾翼がALL FLINGなので舵が敏感なことが想像できます。

F-GAL-140-3SA[1]_convert_20161218234326
ASK14の三面図

F-GAL-140-Polare[1]_convert_20161218234424
ASK14のスピードポーラー

DSC_0111_convert_20161218234101.jpg
ASK14 JA2364の全体像

DSC_0108_convert_20161218233947.jpg
機種のマーク

DSC_0100_convert_20161218233838.jpg
操縦席はタイトです
アンダーキャレッジは座席の一部が透明になっていますので目視確認できます

DSC_0099_convert_20161218235511.jpg
燃料タンクが頭の後ろにあります

DSC_0113_convert_20161218234217.jpg
帰路、今日も雲が多めでしたが富士山は営業中でした

1830に各務原に到着し往復1,000kmの移動は終了しました。

ZEEK
2016.12.19 Mon l その他 l top